和歌山県御坊市唯一の猫カフェ「猫ヒュッゲ おーた」を紹介!|ペット倶楽部

和歌山県中部に位置する御坊市

自然豊かで、農業や漁業が盛んな町として知られています。

今回はそんな和歌山県御坊市唯一の猫カフェ「猫ヒュッゲ おーた」について紹介します!

猫ヒュッゲおーたはどこにある?

猫ヒュッゲおーた西御坊駅から徒歩1分の場所にあります。

本願寺日高別院から 徒歩6分  車2分
日高川ゴルフ場から 徒歩38分 車6分

猫ヒュッゲおーたにはどんな猫がいる?

猫ヒュッゲおーたは保護猫カフェのため、店内の猫のほとんどが雑種(MIX)です。

こちらの猫カフェではTNR活動を推進しており、一部の猫の耳は「さくら耳」をしています。

TNR活動とは

地域猫の保護活動のひとつ。地域の野良猫を増やしすぎないように猫の去勢・避妊手術を行う。手術した猫は、まだ手術をしていない猫と見分けるために片方の耳をカットして「さくら耳」にする。(耳カットは麻酔中に行うので猫に負担なし)

こちらの猫は里親募集もされているので、もし猫を飼いたいと考えているのであれば一度連絡してみてはどうでしょうか。

猫ヒュッゲおーたのシステムは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

猫ヒュッゲおーた(@nekohyggeota)がシェアした投稿

実は、猫ヒュッゲおーたは利用料金が無料なんです!

これは保護猫カフェと言えど、なかなかありません…。

ただし、こちらの猫カフェの運営費はもちろんゼロ円というわけにはいきません。

そこで、猫ヒュッゲおーたでは寄付や賛助会員の募集を行っています。

猫ヒュッゲおーたを応援したい人はぜひ検討してみてください。

店内では猫グッズハンドメイド作品も販売されています。

料金 無料
営業時間 10:00〜17:00
定休日 月曜日、水曜日、金曜日
住所 和歌山県御坊市薗531−7
連絡先 090-1027-3368
公式サイト SNSのみ(Instagram
店内ルール ・10歳未満入店NG
・小学生保護者同伴必須
・替えの靴下必須

賛助会員:年会費 ¥3000

正会員:月会費 ¥1000

終わりに

マンチカン

猫カフェでは、それぞれ猫と遊ぶ時のルールが決められています。

猫カフェで遊ぶ際にはきちんと店内のルールを守ることが最低限のマナーです。

身勝手な行為はお店にも猫にも迷惑を掛けてしまいます。

きちんとルールを守り、猫カフェで有意義な時間を過ごしましょう。

あわせて読みたい
白浜 猫カフェ
【猫カフェ紹介】和歌山県白浜唯一の猫カフェ「フリーダム」を紹介!アドベンチャーワールドや温泉、とれとれ市場… 和歌山県の観光地といえばやっぱり白浜ですよね! 和歌山県といえばパンダのイ…

Visited 73 times, 1 visit(s) today

コメント

タイトルとURLをコピーしました