【比較】大阪・堺市にあるオススメの猫カフェを2つ紹介します!|ペット倶楽部

仁徳天皇陵古墳ハーベストの丘などが有名な大阪・堺市。

大阪市内に通勤する人のベッドタウンとしても知られていますが、実は面積と人口に関して大阪府内において大阪市に次ぐ第2の都市なんですよ。

今回は、そんな大阪・堺市の猫カフェを2つ紹介しようと思います。

今回紹介する猫カフェは以下のとおりです。

  • cat cafe kiki
  • 保護猫とカフェ ニャンとぴあ

比較してみた

まずは今回紹介する猫カフェを比較してみました。

最安値
(利用時間)
予約方法 最寄駅
kiki ¥500
(1時間)
一部可能 北野田駅
(徒歩16分)
ニャンとぴあ ¥800
(1時間)
なし 堺市駅
(徒歩7分)

どちらの猫カフェも市内よりも500円ほど安い価格となっています。

次にそれぞれの猫カフェについて詳しくみていきましょう。

cat cafe kiki

kiki引用:kiki公式サイト

国道310号線沿い、デイリーストア堺草尾店の隣にある猫カフェです。

電車移動の場合は北野田駅から徒歩16分ほどの距離にあります。

カフェスペースの隣の部屋が猫部屋となっているので、猫を眺めながら食事を楽しんだり、猫部屋で猫と遊ぶ事ができます。

猫部屋の料金は500円とかなり安いのも魅力的。

猫カフェとしては珍しくドリンクの種類も豊富です。

カフェ利用は公式サイト、ホットペッパーから予約できますが、猫部屋は予約ができないので注意しましょう。

料金 【中学生以上1時間】¥500
【小学生以下1時間】¥300
【フリータイム】¥1000
(延長30分 ¥250)
(全てワンドリンク付き)
営業時間 10:30~19:00 (料理L.O. 18:00 ドリンクL.O. 18:00)
ラストオーダー18:00の時点でお客様がいなければ閉店
定休日 月、火(定休日が祝日の時は営業)
住所 大阪府堺市東区草尾611-2
連絡先 072-349-6635
公式サイト こちら

保護猫とカフェ ニャンとぴあ

JR堺市駅から徒歩7分の場所にある猫カフェです。

店内では約10匹の保護猫が、お客さんの来店を心待ちにしています。

公式youtubeで猫の可愛らしい様子が紹介されているので、ぜひ覗いてみてください。

こちらの猫は同時に里親募集もしているので、お気に入りの子を見つけたら相談してみてください。

料金 【大人(高校生以上)1時間】¥800
【子供(中学生以下)1時間】¥500
(全てワンドリンク付き)
営業時間 【平日】13:00 – 18:00
【土日祝】12:30 – 18:00
定休日 不定休
住所 大阪府堺市北区北長尾町4丁3-2
連絡先 ohmygot.5954@icloud.com
公式サイト こちら
店内ルール ・靴下着用必須

おわりに

スコティッシュフォールド

猫カフェでは、それぞれ猫と遊ぶ時のルールが決められています。

猫カフェで遊ぶ際にはきちんと店内のルールを守ることが最低限のマナーです。

身勝手な行為はお店にも猫にも迷惑を掛けてしまいます。

きちんとルールを守り、猫カフェで有意義な時間を過ごしましょう。

Visited 49 times, 1 visit(s) today

コメント

タイトルとURLをコピーしました